So-net無料ブログ作成
検索選択

UBER-EATSを初めて使う [ネットで買い物]

僕がタクシーよりもいいサービスと思って使っているのが、

UBERというシェアリングエコノミーの会社です。

もちろん日本ではタクシー業界が守られているので、本当のシェアリングエコノミー

ではありません。

UBERが最近始めたビジネスが、UBER-EATSという食事のケータリングビジネス。

昼食をお店から職場などに運んでくれるサービスです。

これが1700円もの割引コードを提供してくれるので、さっそく使ってみることに

しました。

それで、昼ご飯に本格的なカレーというかインド料理というべきなのか、ナンとカレー

とラッシーのセット

DSC_0131.JPG

これが1080円。

二人で同じモノを頼みました。

で、1700円割引なので、送料がかかりますが、僕が支払ったのは420円でした。

僕の勤務しているビルが「出前禁止」となっている。ビル内のテナントを守るためだ。

そのため、受け取りはビルの外で行った。

待ち合わせて外で受け取る。

ビルの構造が難しく、うろうろしてから受け取った。

新宿の高層ビル街は難しい。

で、料理は温かさもあって、とても美味しかった。

皆さんも1700円割引でやってみませんか。

以下のコードを入れるとサービスしてもらえます。

eats-39g3f.

アドレスはこちら。

http://ubr.to/EatsGiveGet

うたぞー

nice!(33)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 33

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る