So-net無料ブログ作成
検索選択

極小住宅に冷蔵庫がやって来る [あまりやらないけど]

もう8月が終わりますね。

今年も早いモノであと4ヶ月となりました。2015年なんてつい最近始まった

ところだったのに。

拙宅では17年使った冷蔵庫にお別れをいうことにしました。

突然故障されても困るからです。

壊れそうもないので、最後までと思ったりしますがそれはそれで壊れた時が

ほんとうに悲惨なのです。

まず、冷蔵庫って欲しいものに在庫があるかどうかです。

今回、初めてわかりました。そんなに在庫ってないんですね。

それからすぐに入る家ならいいのですが、うちは小さい家なので冷蔵庫はクレーン

必要になります。よっぽど小さい冷蔵庫を買わない限り常にクレーンです。

ということはあと10数年でまたクレーンです。

そのたびに2階のテラスを使い、そこの扉を外してクレーンで搬入です。

リビングは2階ですから。

それを入れるのが今週の土曜日です。

冷蔵庫は13万くらい。日立の冷蔵庫にしました。理由はサイズがちょうどよかった

からです。それだけかと言われそうですが、もう一つありました。ドアの取っ手が右

にある、つまり左側に開くということです。通常と反対ですが、うちの台所の構造から

しますとそれが都合がいいのです。それで幅が60cmで入れやすい。

クレーンでの搬入代金が4万円です。

でも、東京ってそういう家が多いんじゃないかなぁ。

この家に引っ越してきたのがちょうど10年前です。そのとき、引っ越し屋さんが

大変そうでしたが、まさに今回そうなってしまいました。覚悟はしていましたが。

当日の状況は写真付きで詳しくルポしたいと思います。

うたぞー

nice!(31)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
メッセージを送る