So-net無料ブログ作成

ニューヨーク 旅行記その11 [海外旅行]

エンパイヤステートビルから夜景を堪能した翌日24日(木)は

まったく予定を入れていませんでした。

たぶん、旅の疲れが出てくるだろうと予想して、休める日にしておきました。

ここでホテルのことを少し触れますと、泊まったのはホテルというか、リゾートクラブ

ということで、何が違うのかよく分かりませんが、明確に違うのは掃除が毎日ありません。

で、5日のうち3日経過後に1回掃除が入ります。それがこの日。

で、出かけないと掃除が行われないということですから、電話をして11時くらいに

掃除をしておいてくれと伝えて出かけました。

セントラルパークに向けて歩きました。

ちょうど東京より少し寒いNYでは、桜が咲きかけています。

2016-03-24 10.06.28.jpg

で、歩いて着いたのは、アメリカ自然史博物館。

2016-03-24 10.29.00.jpg

ここは、ナイトミュージアムという映画で有名になりました。

2016-03-24 11.38.30.jpg

とにかくでかくて広いです。

途中で迷いに迷いました。

迷っていると不審者だと思われたのか、怖いおばさんに「チケット!」と怒鳴られ

チケットを見せました。

そういえば、ここでは入館料というものはありません。

無料ではなく、「寄付」となっています。

推奨寄付額は$25/人となっております。

で、ニューヨークシティパスはここに入るチケットが付いているのですが、

極端な話、$1でも入れます。

で、僕たちはどうしたかと言いますと、$10/人を支払いました。

「ドネーションは?」と窓口で聞かれましたので、”$10/each”と答えましたところ

”Beautiful!”と言われました。そんな嫌みな感じではなく、素直に言ってくれた感じです。

それで二人で$20払いました。どこからきたのかと聞かれましたので、日本からと答えると

日本語のガイドブックを渡してくれました。

あとで調べると、来場者もすごく多くて十分に「寄付」というだけでやっていけるように

なっているそうです。

2016-03-24 12.28.18.jpg

とにかくとても全部みることなんて不可能ですから、テーマを決めてどこかを

集中的に観に行くことをオススメします。

午後にホテルに帰ってから、困ったのはまだ掃除が終わっていなくて

部屋の外で待つことになってしまったことです。

11時やると言ってたのに、まぁ、アメリカのことですから、これくらいは

しかたないですな。

長男は予想通りというか予想以上に具合が悪く、帰ってから翌日朝まで

ずっと寝ることになってしまいました。

うたぞー

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。