So-net無料ブログ作成
検索選択
あまりやらないけど ブログトップ
前の10件 | -

ガラケーの解約をする [あまりやらないけど]

2007年3月に岐阜営業所から福岡勤務を命じられたときに、

なぜか各務ヶ原の取引先の近くにありましたauのお店で新たに携帯電話

契約してしまいました。

その頃はフツーに端末は無料でした。

もちろんソニーの端末です。

ソニーエリクソンだったか、ソニーだったか憶えていません。

縦にも横にも開くという変則なヒンジがついていました。

テレビ見るためのアンテナもついていました。

それから10年になります。

この間に端末は替わりました。

最初に岐阜で購入した端末は電波が変更になるから強制的に交換と

なりました。この時に安くしますということでポイントを使っていっけん安く購入したのが

この端末です。

DSC_0107.JPG

一見安くというのが、auなど大手キャリアがやっていたわかりにくい仕組みで、

よく考えると「けっきょく支払っているじゃん」ということがあとからわかりました。

DSC_0108.JPG

もう6年くらい使っているこのカシオの端末はまったく壊れません。

まだまだ使えます。

夏にグアムに行った時や子供たちとプールに行ったときなど、水中カメラとして

大活躍でした。その機能はまだこれからも使おうと思います。

ブルートゥースもありますし。

まだ、使いたいですが、使うことがなくなりました。

毎月たった2100円くらいの支払いです。

スマホでしゃべりますし、LINEばかりですから通話料とかも誰も気にしない時代に

なりました。

こうやってガラケーはどんどんなくなるでしょう。

いい端末だったのに。

時代は変わるな-。

うたぞー

nice!(26)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

新年会 [あまりやらないけど]

今回、たぶんこれが最後の新年会かと。

原宿の名店、「鳥久」にお招きいただきました。

さて、僕の勤務先は都庁のすぐ近くにあります。

それでこの原宿駅から適当に歩くことになる鳥久にいくとなると

5分も電車に乗らず、20分くらいはあるくという効率の悪さ。

それでいて風が冷たい日でしたので、歩きたくないことから

タクシーで行こうか思案していました。GoogleMapを使って検索して

いましたところ、なぜかUBERを使うように促す「ヘイタクシー」があります。

そして、UBERの利用が2000円引きとなると書いてあります。

これはgoogleマップの新しい機能を紹介するプロモーションですね。

おお、こんないい仕組みがあるとは。

さっそく頼んでみました。

黒塗りのエルグランドが5分で登場。

夕方で混雑している時間帯でしたが、快適に移動できました。

運転手さんに聞きますと、外国人の方が半分以上だそうです。

僕もNYで使いましたけど、普通のタクシーよりはるかに快適です。

場所を最初に指定していますので、道案内もいらないし料金のやりとり

はクレカで勝手に引き落とされますし、本当に楽です。

で、クーポンのおかげで、支払いはなんと84円でした。

ラッキー

Screenshot_20170119-223941.png


もしも、皆さんもUBERの利用をしてみようかなという時は、以下のコードを

入力してみてください。1500円まで無料です。

39g3f

UBERはアプリをスマホに入れます。

https://www.uber.com/ja-JP/cities/tokyo/

どうぞお試しください。

鳥久は初めてですが、予約しないと絶対に入れない人気店です。

DSC_0087.JPG


さすがにサラリーマンが飲むには少し高いか。

しかし評判に違わないすばらしい店でした。

次は接待とかに使おうかな。

うたぞー


nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

昔の仲間と韓国料理 [あまりやらないけど]

10日の火曜日に3年前まで働いていた本社のチームで新年会を

することになりました。

場所は新大久保の人気料理店、「おんどる」です。

ここは女子率がむちゃくちゃ高い人気店ですが、確かにどれも美味しい

また来た人が喜んでくれるので、よく使います。

もうすでに退職している人も誘ったら、結果的に参加率100%ということで、

みんな仲良かった職場だったのかと。合計で12人が参加です。

昔話に花が咲きました。

韓国料理は本当に人気がありますね。豚肉と野菜をたらふく食べました。

韓国と日本はうまくいっていませんが、個人レベルでは関係ないなとつくづく

思います。

先日も、在日韓国人のみなさん(民団)が「慰安婦像を頼むから撤去して欲しい」

と言われていました。日本で生活するのがつらいからだということです。

国の中がうまくいかないと、国外、特に日本に矛先を向けるのはこれからも変わらないでしょう。

そういう国だと思って僕たちも付き合っていかなければならないでしょう。

しかし、韓国料理はうまいと思います。]

DSC_0069(1).JPG


あまりにも盛り上がったので、二次会まで行ってしまいました。

二次会に行くなんて、本当にめったにないのですがおんどるが人気店なので

二時間を過ぎると追い出されてしまうからです。

少し飲み足りなかったので、どこでもいいからと探したところ、どこも混雑。

困ったなぁと探していたら、いいお店がありました。

和民です。

新大久保でなぜ和民があるのかわかりませんね。新大久保に来て

韓国料理店に行かず、チェーン店の居酒屋に行く決断は難しいと

思います。僕たちのような二次会ニーズならわかりますが。

3年も経過するとみんなの環境の変化も。

結婚した人、離婚した人、会社をもう2社も替わった人などいろいろ

でしたが、またやりましょうということでお開きに。

うたぞー


nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

同窓会に28年ぶりに参加 [あまりやらないけど]

正月も2日になると、食べ過ぎがじわじわと効いてくる

ようですが、皆さんはいかがでしょうか。

忘年会をできるだけセーブしましたので、そんなに太った感じは

ありませんでしたが、寒いのが嫌でジムに行っていなかったのが

よくなかったかなー。

さて、愛知県の実家に戻りましてもう4日目ともなりました。

今日は昼過ぎの新幹線でまず子供たちと家内を東京に返しました。

それで、自分は夕方の高校の同窓会に参加しました。

高校と言いましても、中高一貫の男子校でしたので、ほとんどが中学からの付き合い

です。ですから50歳になったおじさんたちの集まりでした。

僕は同窓会に出席したのは28年ぶりだったので、本当に誰が誰だかわからないのです。

名札を各自で作りまして、胸につけます。

520人くらいの同級生がいたと思いますが、8人が亡くなっていたとのことです。

結局参加したのは100人を少し超えるくらいでした。

懐かしかったのですが、あのようなわーっと集まる会はどうも苦手です。

次回はまた4年後とのことですが、もういいかなぁ。

それよりも懐かしいメンバーと東京で飲んだりするほうが楽しいように思います。

明日は東京に戻ります。

新幹線がぱんぱんなので、さっさと帰ります。

うたぞー
nice!(22)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

2016年はいろいろありました(その7) [あまりやらないけど]

任意売却物件とは、自己破産まではいかないけどその直前くらいたいへんな

ことになった方が、事前に自分の借入などを整理します。そのためその借入の

モトになった不動産物件などを売却することです。

僕のところに話が来たのは、そんな物件でした。

都営三田線の板橋区にある駅から歩いて6分。

最上階にある33平米の物件でした。

どれくらい違うかというと、それよりも下の階層の物件が2400万で販売が

出ていました。

一方で、この物件は1900万未満で販売されていました。

最初はこんなものかなと思いましたが、よくよく他の物件を調べてみても

そんなにいい条件のモノはありません。

急ぎ、入札しました。

すると、僕に購入する権利が付与されたということになりました。

慌てて、僕は不動産コンサルタントの方にお会いすることにしまして、相談したところ

「痛い目には遭わないでしょう、たぶん」

ということで、購入することにしました。

これが不動産投資家としてのスタートでした。

うたぞー



nice!(39)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

2016年はいろいろありました(その6) [あまりやらないけど]

コーヒーって毎朝飲んでますけど、これって単なる習慣なんだとふと思いました。

さて、家内に「不動産投資をしようと思う」ということは少し前から話していました。

しかしながら、僕のへそくりでやっている間はいいけど、家族の貯蓄を浸食しては

いけないということになりました。がーん。

仕方ないので、僕は親しくしていた不動産のコンサルの人に相談することにしました。

果たして結果は、「これじゃなくてもいい」とか「この利回りなら山手線の内側かな」

とか「わかっている人なら絶対に買わない」という趣旨の話になりました。

そうですか~。これで買わない踏ん切りがつきました。「お断りします」

これで振り出しかと思っていたところに、次なる案件が飛び込んできます。

僕は不動産の勉強に際して、情報をいろいろ確保しなきゃと思っていたので、

「健美家」とか「楽待」とかに自分のプロフィールや検索条件などを登録していました。

そこに、物件の案内が来ました。

その物件は、どう考えても他で見るモノより割安なんです。

どうしてかといいますと、

「任意売却物件」だったのです。

うたぞー


nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

2016年はいろいろありました(その5) [あまりやらないけど]

不動産投資は本当にいろいろなジャンルがあるのですが、

それぞれメリット、デメリットがありますので、どれがいいかということは

一概に言えないことがわかりました。

「どうやったら不動産投資に成功しますか?」というわかりやすい質問を

する人はたくさんいます。そんなことわかったら、みんな大金持ちなのですが。

とあるセミナーに参加しましたところ、終わってから「こちらへどうぞ」とばかりに

個別のブースに案内されました。

そこで、なんでか知りませんが、いきなり中野駅の物件が出てきました。

2500万円くらいだったと思います。

ちょっと広めのマンションでした。40平米はなかったけど。

実は物件の購入を具体的に勧められたのは、初めてではありませんでした。

勧められると不思議なモノで欲しくなります。

「買ってみたいな~」って感じです。

マンションオーナーなんだ~って思うとちょっと嬉しくなります。

しかし、冷静に計算しますと毎月、毎月自分の手元からお金が出ていきます。

そうならないためには、数百万のお金を最初に投入する必要があります。

でも、冷静になれないというか、販売する不動産業者は百戦錬磨ですから、

「マンションを保有することいかにすばらしいことで、少しぐらい毎月手出ししていても、

それは生命保険料みたいなものなのだから。現に借入金には団体信用生命がかかって

おり、万一の時には無借金のマンションがご家族のモノになります」とまぁ、こんな

セールスをされます。

僕の場合も、初めてあれこれ物件を見せてもらうと、本当に欲しくなるものなんだと

わかりました。

で、この後、僕はそれを購入しようとします。金利は某球団も持っている会社の銀行で

1.97%で、30年です。

購入額の10%と諸費用を支払い、残りの金額をローンにするという条件です。

少し、毎月赤字です。

本気で悩みました。買おうかなぁ。どうしようかなぁ。

毎月少し赤字を解消するためには300万円は絶対に必要になる。

しかし、自分が自由に動かせるお金はもちろんそんなにはない。

仕方ないので、家内に話をしました。

うたぞー


nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

2016年はいろいろありました(その4) [あまりやらないけど]

マイルの情報を得ようと思って僕のブログに来る人には申し訳ないような関係ない

話が続きます。もういないかも知れませんが。

さて、2月にFacebookに出ていた、マンションデベロッパーによるセミナー広告に

ちょっと行ってみようかなと思ったのがきっかけです。

その前に、出会った本がありました。


お金持ち入門 資産1億円を築く教科書

お金持ち入門 資産1億円を築く教科書

  • 作者: 土井 英司
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2015/07/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



めちゃめちゃベタなタイトルですが、これが僕の勤務先にたくさんありました。

そんなものがなぜたくさんあったかと言いますと、この本はたくさんの筆者が

関わっていまして、その中の一人をセミナーの講師として招いたからです。

その講師が書いたページとは違うところに不動産投資の話がありました。

へー。

実は僕は前職で銀行に勤めていましたが、相続対策にマンション買ったりするのは

担当者として正直アホかと思っていました。まぁ、時代にもよりますが、バブルはじけた

後処理ばかりの若手銀行員でしたから、そう感じることしかありませんでした。

ですから、久々に不動産投資の話を読んで、ずいぶん時代は変わったなと思っていました。

そこで、セミナーが無料だっていうし、幻冬舎という有名な出版社であるし、まぁ

セールスに押し切られない自信はありましたので、申し込んで参加しました。

とある土曜日の午後でした。

代々木駅から歩いてセミナーに参加しました。

正直、レベルはそんなに高くないセミナーでした。

でも、不動産会社がマンションオーナーを増やそうと思っているセミナーはどれも

レベルが低いモノばかりでした。

まだ内容的にはマシなほうでした。なんて偉そうに言っていますが。

この会社からは買いませんでしたが、僕はここから不動産の勉強を猛烈な勢いで

始めたのでした。

本は1冊も買いませんでした。全部、図書館に似たような本がありましたから。

全部で20冊くらいは読みました。

セミナーも10社以上は行ったと思います。

目についたモノに片っ端から参加しました。

無料のものばかりです。

それだけでなく、本はタダでくれるし、クオカードもくれるし、ケーキとかでるし。

どんだけ個人情報を収集するのに金かかるのかわかりますよね。

さて、そんな中、とあるセミナーのあとで具体的な物件の話が僕にやってきます。

うたぞー

nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

2016年はいろいろありました(その3) [あまりやらないけど]

さて、僕は今年の春先に自分が会社からそんなに必要とされていない

と踏ん切りをつけることにしました。きっと会社の同僚にそういうことを言えば

「そんなことないですよ、だって・・・」となるでしょう。しかし、もう50歳になるおじさん

に大きな成長を期待する人もいないでしょう。

そんなわけで、僕は自分の能力の大半を仕事以外のところに向けることにしました。

それが、不動産投資とAirbnbとそれにまつわる電子書籍出版です。

また、大きかったのは、つまんないことを考えなくなったということです。

社内でのゴルフコンペに出なくても何とも思わなくなりました。

会社での仕事以外の評価を気にしないことにしました。

それだからこそ、仕事はきっちりやります。ちょっと難易度の高い目標が課されています。

細かいことはなかなか書けないのですが、一言で言いますと、

「すごく大事だけどものすごく時間がかかる新規開拓」ということです。

半年ごとの評価制度を採用している僕の勤務先では、これから上を目指していく

人たちには、じっくり取り組むような仕事をしても半年ごとでは評価されない仕組みになって

います。ということで、重要度と難易度が高い仕事を誰もやらなくなってしまいました。

特に新規開拓はどこの企業でも重要な要素ですが、難しいところは避けて

半年以内または1年程度で結果の出るところを狙います。しかし、そういう先は

新たな取引先となっても、大きな成果は出てきません。小粒なところです。

みんなやってみたいと思いながら、難易度の高いところを狙うのはギャンブルです。

そういうところを狙うのはもう評価をムキになって取りにいかなくていい僕の役割です。

結局、じっくり取り組んだ結果、この12月までに、大きな取引先の新規開拓が2先できました。

もう、今年度はほとんど目標を達成してしまいましたので、あと3月末までは気楽にやります。

さらにもう1件くらいはできそうですが、それは来年度までとっておきます。

以前なら目標の200%達成することに取り組んでいましたが、今は110%くらいで

とどめておくようにしています。

この2ヶ月くらいは、毎朝9時ギリギリに出社しまして、18時までには帰ります。

毎日遅くまで働いていたそれこそ売り出し中の30歳後半のころが嘘のようです。

早く家に着いてしまいますので、家内はいやがっています。

次に、不動産投資の話を書きましょう。

うたぞー

nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

2016年はいろいろありました(その2) [あまりやらないけど]

僕が仕事で「ここまでか」と自分の気持ちを整えるのは、今でこそこうやって

書けますが、それはそれで並大抵のことではありませんでした。

ある意味、ここまでがんばってきた自分の価値観を手放すというか、否定するまでは

言いませんが、なかったことにするっていう感じです。

それまで、自分の方が優秀だと思っていたのに、実際、会社では自分より後から

昇格した人に抜かれていきます。

その時の何とも言えない自分の気持ちと向き合うことも本当に苦痛でした。

誰にも言えなかったのですが、それがつらいと感じている気持ちを人に打ち明けることが

ありました。それを言おうと思っていたわけではないのですが、自然とそんな話を

しました。

その時は自然に泣けていました。

今思うと、あれが大きな転機だったかな~。

「もういいや」

と仕事にというか、会社で偉くなるというわかりやすい目標をどうでもいいと腹をくくり

ます。子どものようでばかばかしいと思われる方も多いと思います。

しかし、結局、高度経済成長期としばらくの停滞の後、バブル期に大学生活を送った

自分は、わかりやすい目標が大好きだったんだと今更ながら思いました。

しかし、会社での自分のポジションを「どうでもいい」としたのはいいのですが、

その後、いったいどうするかというのは僕の次の課題でした。

で、やりたいことをやろうと。

でもやりたいことって何だろうとふと思うわけです。

ゴルフも一生懸命やっていた時期もありましたが、東京に戻ってきてから

最低なプレーの環境に辟易してやめてしまいました。実際にもう1年以上クラブを

握っていません。

さて、どうしよう。

うたぞー


nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
前の10件 | - あまりやらないけど ブログトップ
メッセージを送る