So-net無料ブログ作成
検索選択
家族とのできごと ブログトップ
前の10件 | -

映画、カーズを観に行く [家族とのできごと]

次男が夏休みに入りましたので、何かイベントとは言わないまでも、

三連休には何もないと気の毒なので、海の日の今日は映画を。

前売り券を購入していたカーズを練馬のTジョイ大泉に観に行きました。

DSC_0020.JPG

初めてカーズを観に行きましたけど、良く出来たアニメ映画ですね。

びっくりしました。

CGの出来がすごくて、迫力ある映像でした。

話としては単純ですが、実写かと思うくらいの細かい描写が

さすがピクサーだなと思いました。

次男と一緒に映画に行ったのは、昨年のシン・ゴジラ以来でした。

前回は次男はつまんなそうでしたが、今回は楽しかったようです。

長い夏休みが始まりました。

うたぞー

nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

江戸東京たてもの園 [家族とのできごと]

昨日は天気もよかったので、11時くらいに家を出て小金井公園に行きました。

ここには江戸東京たてもの園という東京都運営する昔の建物が移築されています。

うちに泊まってくれる外国人の方に勧めようと思って、まずは自分が見に来ました。

次男と一緒です。

行きは三鷹駅からバスで行きました。けっこう時間かかりましたね。道路も渋滞して。

当日は屋台も出ていました。東京での日本酒が並んでいます。

帰ってからクルマを運転する予定のある自分は飲めません。

DSC_0095.JPG

広いですね。

江戸東京たてもの園は小金井公園の中にありまして、400円で入れます。

次男は小学生なので、無料です。

昔の江戸から明治時代の木造の建物が並んでいます。

DSC_0096.JPG

洋館もありますが、農家の建物もあります。

DSC_0097.JPG

DSC_0098(1).JPG

畳の家ってどうしてこんなに落ち着くのでしょうか。

不思議ですね。

DSC_0101.JPG

DSC_0102.JPG

お風呂もあります。

DSC_0103.JPG

いろいろお店も移築されていて、当時の商店街とかも思い出されます。

DSC_0105.JPG

DSC_0106.JPG

子どものころ、文房具屋にいくわくわく感みたいなものがありました。

今はコンビニとか、無印良品って同じような感じですね。

半日ですが、本当に楽しかったです。

ずいぶん歩きましたが、交通が不便ですね。

もう少しバスが使いやすくないと、なかなか勧めにくいなぁ。

クレジットカードも使えるようにしないと。

うたぞー




2月は毎年少ないですが、今のところ2組だけです。





nice!(48)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

ノロウイルスがやってきた [家族とのできごと]

木曜日の朝だった。

次男が起きてくるなり、吐いてしまったという。

確かにパジャマも顔もたいへんなことになっている。

うわー。

朝の7時くらいだ。

すぐに風呂場に行ってシャワーを浴びるように伝えて、3階の子ども部屋に

いくと、とんでもないことになっていた。

布団のシーツをはいで、布団をベッドから下ろした。

さらに下のマットまで一部汚れている。

今、洗濯機が動いているから、それが終わったら別途洗わなきゃ。

ということで、朝から大騒ぎ。

家内の仕事がない日でよかったが、前日、学童保育からの帰りに「きもちが悪い」

と言っていたらしい。

僕は第一陣の洗濯物を洗濯機から出して、汚れたものを洗うことに。

この時点でノロかとも思ったが、テレビでやっているみたいな衛生上の取り扱いも

できないので、そのまま洗うことに。

次男がシャワーを浴びた後を水で流し、浴槽も洗う。

とりあえず家内が布団を洗うというので、マットも洗えるように階下に下ろす。

僕の家は1階に風呂場があるので、そこで洗えるようにした。

ここまでで、8時を回ったので僕はとりあえず会社に。

さて、会社では普通に仕事をしていたが、病院に行った結果をきいたら

どうやらノロではないかとのこと。

ノロには特効薬もなければ、予防法も何もないので、ただおとなしくしておくだけ

である。大人は体力があるのでまずは問題ないと言われたそうだ。

で、次男は何も食べられないので、おとなしく家にいたらしい。

帰ってから、洗濯機を清潔にしておこうと、洗濯槽の洗剤を入れて洗濯槽洗浄をした。

さて、こわいのは次男以外の3人がどうなるかだ。会社を休むようなことは今は困る。

受験生がいない年でよかった。

びくびくしながら翌日金曜日の朝を迎える。

おなかはどうかな。気持ち悪くないかなと自分をチェック。

何ともなさそうだ。

次男がノロに感染したとか会社で言うと、きっと嫌がられるだろうと思って、

言えなかった。一人、インフルエンザで出勤停止しているし。

金曜日を無事に終えて、土曜日になった。

次男はようやく普段の食欲を取り戻しつつある。

結局、金曜日以降は吐いたりもしなかった。

土曜日も残りの3人はだいじょうぶだった。

僕にいたっては元気なのでジムに行ってきた。

どうやらたいしたことなく終息してくれそうだ。

家の中を再度清潔にして、もとの生活がもどってきたかな。

子どもはいろんなものをもらってくるなー。

人にうつさなかっただけでもよしとしよう。

うたぞー


nice!(22)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

大分まで祖母の見舞いに行く [家族とのできごと]

正月に実家に戻ったときに、僕の父親から祖母が非常にシビアな

状況になったという話を聞かされた。

そこで、会えるうちに会っておこうということになりまして、僕が

大分にいくことにしました。

すると家内から、次男が祖母に会ったことがない(彼からすると曾祖母)ので、

一度連れて行って欲しいと言われたので、二人で行くことに。

次男は長男と違って、旅行とか新しい場所に行ったりするのが大好きなので

大喜びでした。

大分にいくことにしたのは3日だったから、それからマイレージを使いまして

往復のフライトを確保しました。しかし、9日の帰りの便は朝7:45発の

一番の便しか空いていませんでした。

次男の分は「おともdeマイル割引」を使います。

それはどういうものかと言いますと、

「JMB会員ご本人様を含む、2~4名様までのグループが、同一便・同一クラスにご搭乗のうえ、同一路線を往復する場合にご利用いただけます。
グループのうち1名様はご本人のJMB積算マイル(10,000マイル)でご搭乗、ご同行者は割引運賃にてご搭乗いただけます。」

ということです。

まずは8日日曜日の朝、9:45発の便に乗ります。

DSC_0056.JPG

まだ、東京の天候はこの時点では穏やかでした。

DSC_0057.JPG

グアム以来の飛行機に乗る次男はやっぱり大興奮でした。

さて、大分空港は日本でもトップクラスの「不便なところにある空港」の一つです。

到着しますとレンタカーを借ります。それがないとまったく動けませんが、

それでも大分市内までは1時間以上かかります。

どうしてこんな不便な空港を作ってしまったのでしょうか。

だから大分が発展しないのだと思っています。

大分駅で先に来ていた父親と合流しました。

それから祖母の病院に一緒に行きます。

DSC_0063.JPG

これが病院で、

DSC_0058.JPG

これが祖母の入院している病室。

食事が摂れなくなり、意識は混濁しているのか、うわごとを言っている

ようです。

でも僕の父親が大きな声で話しかけて、僕と次男が来たことを伝えると

「ありがとう」と言いました。

でも、話らしい話をすることはできませんでした。

正直、これからよくなるということは難しく、あとどれだけもつのかという感じです。

12月の下旬までは元気にしていたというのに。

年齢は99歳です。

白寿のお祝いもまだでした。

帰り際は今生の別れかなと思いました。

父親は兄弟同士でいろいろ準備はしているようです。

厳しいようですが、それが現実だと思いました。

長生きはして欲しいのですが、さすがに介護をしている叔父は70歳を過ぎています

ので、叔父の体調も心配です。

見舞いをして、叔父の家に寄ってから別府に向かいました。

せっかくなので、温泉に。

DSC_0064(1).JPG

ここは公営の温泉で、石けんシャンプーも置いていませんが、一人100円という

安さです。

この後、宿泊先が大分空港の近くだったので、そこの近くにある温泉にも

いきました。ここは大人450円、小人250円でした。

さすが大分県です。

立ち寄り湯がたくさんあります。

DSC_0067(1).JPG

今朝は朝の7時には空港に到着しました。

羽田空港には9時過ぎに到着するというスケジュールでした。

また、大分に行くことになると思いますが、それはいつかなぁ。

心づもりはしておかなければいけないと思っています。

うたぞー

nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

あけましておめでとうございます [家族とのできごと]

皆さま、あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします

今年の正月は30日に家族を残して自分だけ一足先に名古屋

戻りました。

小学校時代の友人の忘年会に参加するためです。

近所のお寿司屋に集合して、34年ぶりに会う同級生もいたりして

少ない人数ですが楽しい会でした。

明日の2日はまた中学高校の同窓会です。

昨年はいろんなことにチャレンジしてみました。もちろん仕事以外です。

仕事はもう年度の目標をほぼクリアできました。

年明けからは、投資不動産のことやAirbnbのことなどまた取り組んでいき

たいと思っています。

脱サラなんてこれっぽちも思っていませんが、サラリーマンを続けながら

別の楽しみをどんどん作っていきたいと思っています。

それでは今年も訪問してくださった皆様に役に立つ記事を書いていきたいと

思っています。

うたぞー



久しぶりに





nice!(23)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

シン・ゴジラを観に行く [家族とのできごと]

せっかくのシルバーウィークだから、どこかに子どもを連れて行こうかと

いうことになりまして、映画に行こうかということになった。

連れて行くのは次男だけです。

長男はもう行きません。中二ですから。

父親なんかと行くものですか。

さて、それで前の晩に何の映画を見に行くのか、家族で議論します。

ばかばかしさで「ゴーストバスターズ」を僕が提案しましたが、もう一日一回、夜にしか

上映していません。あまり人気がなかったようです。

で、もう一つの候補が「ビッグジャイアントフレンドリー」です。

これでもいいのですが、なんだか見たいな-と思いませんでした。

理由はありません。なんとなくです。アニメだし。

だから「ペット」でもよかったのですが、何となく。

それでもって、見た人から大絶賛でした「シン・ゴジラ」に行くことにしました。

また大泉に行ったのですが、ほぼ満席という盛況ぶり。

それも見て納得しました。

確かにおもしろい。

石原さとみになぜ英語をしゃべらせたのか、AEONがスポンサーなのか。

これに少し違和感があったくらいで、あとはとてもおもしろかった。

決断力のない政治家や、責任を誰もとろうとしないところが、民主主義の

大きな問題点を指摘しているようでした。

もう一度、DVDでリリースされたら見ようかな。

うたぞー
nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

グアムに行ってきました 最終回 [家族とのできごと]

さて、楽しかったグアム旅行ももう最終日です。

思ったより遊び関係でお金は使わなかったのは、消費税もないことから

総じて物価が安かったからだと思います。

思った以上にお金を使ったのは、お財布でした。というか買うつもりなかった

けど、買ってしまいました。一応、一両日考えて買ったので衝動買いというほど

ではなかったのですが、もう次にいつ買うかということを考えるともう買う機会がないと

思ったからです(いいわけ)。

さて、最終日の話をしておきます。

この日は12時にチェックアウトなので、それまで子どもたちはプールにいくと言います。

それで、彼らはそっちで遊んでもらって、僕たちは部屋の片付けと荷造り。

朝食は最初で最後のホテルのビュッフェにしました。

日本食が充実しております。

今回はグアムに行く皆さまにお役立ちの情報を。

ユナイティッド航空は昔のコンチネンタル航空を吸収合併しているので、グアムでの

メインの航空会社です。

なんとチェックインカウンターがDFSの階下にありました。

DSC_0369.JPG

ここは買い物をするだけでなく、

DSC_0370.JPG

航空会社の案内があります。

そして

DSC_0371.JPG

12時にチェックアウトしてから、荷物を持ってDFSまで行きます。

そしてここでチェックインです。

そうすると預ける荷物はなくなります。

これは便利です。

それでこのあと市内観光というか、ランチというか、そんな形で時間を

過ごすのですが、邪魔な手荷物も出発まで預かってくれます。

それから一番ありがたいのは、空港まで無料のシャトルバスが出ていることです。

これは助かります。タクシー代もバカになりませんから。

それまでお土産を買ったり、食事をしたりできます。

グアムにいくならいろいろな面でユナイティッド航空が便利ですね。

7回にわたってグアム旅行の記録を残せました。

お付き合いいただいてありがとうございます。

次男はすっかりグアムフリークになり、また来年行きたいとのたまっております。

Airbnbでお金をせっせと貯めましょう。

うたぞー

nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

グアムに行ってきました その6 [家族とのできごと]

パラセイリングがこの旅行の中ではいちばんのイベントだったかなと

思います。翌日にはシーウォークをしようと盛り上がっていました。

これは空気をずっと送り続けてくれるヘルメットをかぶって、呼吸の心配

なしに海の中を歩きます。

結果的に、9名全員でやろうとするので、そんなにたくさん受け付けてくれるところは

なく、やれませんでした。

結局、3日目は終日、海。

僕は子ども達のお守りでプールと海を行ったり来たりしました。

すこし楽になったのは、長男がまとめて面倒見てくれているので、子ども達が

4人で遊んでいても気にしていなくて良い点です。

僕は木陰で寝ていました。

夜は日本でも大人気のエッグスシングスです。

ここはお酒がないので、ビール飲みたい僕としてはつらかった。

翌日は、グアムリーフホテルのビュッフェに行こうというので、予約しに行った

ところ、その日だけなのか、受け付けてもらえなかった。

それで、3日目はおしまい。

あと、自分はお財布を新調しました。

島中、免税っていいですね。

4日目は水族館がアウトリガーからくっついてあるので、そこにいくことにしました。

DSC_0347.JPG

毎日こんな感じのアウトリガーの外。

水族館の写真は省略します。

結果的には、まぁまぁかな。

今回みたいに年代層の広いグループにはいいかもしれませんね。

さて、びっくりしたのがこのアウトリガーから空中回廊でつながっているデュシタニホテル

です。2015年2月にオープンしたというこのホテル

DSC_0338.JPG

中は本当にイマドキのつくりで、きれいでかっこよかった。

DSC_0339.JPG

まったく知らなかったのですが、このデュシタニホテルというのはタイのブランド

バンコクにビジネスとかプライベートでも行ったことのある人ならたいてい知っている

そうです。

DSC_0340.JPG

タイのホテルなだけに、従業員の挨拶もみなさん合掌してこんにちは~って日本語

です。まぁ、もちろんグアムの人が大半だと思いますけど。

接客もすばらしいのですが、レストランの雰囲気もすばらしい。

それで、夜のご飯はここにしようということで、最終日の前の夜はメインレストランを

予約しました。

リーフホテルが取れなかったのですが、結果的にはこっちの方がはるかに良い雰囲気。

僕の好みです。

DSC_0343.JPG

DSC_0342.JPG

食事も美味しいし、ただ、置いてあるだけでなく、材料をいくつかまとめて

中華風に調理してくれたりするサービスもあります。

なんと言っても驚きはその値段です。

$44/大人でワインなら飲み放題!

おいおい、グアムは大食い天国ですな。

チップもどこいっても10%しかとらない。

あんな、最低のサービスしかしないニューヨークのタクシーは18%もとるのに。

物価が違うのはわかりますが、グアムはアジアからの旅行者にうってつけです。

次回は、デュシタニホテルに泊まろうと決めました。

いつだろう。

うたぞー

nice!(34)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

グアムに行ってきました その5 [家族とのできごと]

グアム3日目も基本的には海です。

20160909004629.jpg

この日のメインイベントはパラセイリングとバナナボートです。

この年になるまで、両方ともやったことはありませんでした。

普通はどうなんでしょうね。

僕だけだったら、ぜったいにやらなかったと思います。

ちなみに、ホテルの送迎がついて、大人$60/人、小人$40/人です。

相場ってどうなのかわかりませんが、バスの往復とか全部あってこれなら

悪くないかと思います。

バスの中で誓約書にサインします。

もちろんよく読みませんが、英語だし、何かあっても文句言わないってことなんでしょう。

バスはイルカウオッチングの方も一緒に乗っています。

30分くらいバスに乗ったと思いますが、海につきましてから、ボートに乗ります。

ボートでは僕たち7人と、広島から来られたご家族6人のご一行と一緒です。

そのボートが出発してからしばらくして、家内が船酔いしてトイレにこもり始め、

義妹も海に向かって吐いていました。

ちなみに、その2人以外はだれも船酔いしませんでした。

広島のご家族が先に乗ります。

2人一組で乗るようにできているようです。

さて、僕たちの家族の番になりました。

最初が僕と次男と甥っ子なんですが、例によって次男は怖いものがきらいです。

ディズニーシーでもあれこれ乗ってぐったりするような子ですが、これも乗る直前に

なって怖いからいやだと言い出す始末。

でもこっちも慣れているから、無理矢理のせます。

20160909004727.jpg

そして空高く飛んでいきます。

20160909004656.jpg

どれくらいの高さまであがっているのでしょうか。

15mくらいかなと思うのですが、ものすごく遠くまできれいに見えます。

上がっている間中、ずっと次男は怖いと叫び続けています。

甥は平気。

このあと、船酔いチームも交代で乗って、全員終了しますと、

広島から来られたご家族も一緒にバナナボートです。

これはヘルメットをかぶりますが、確かにヘルメットなかったら危険だったかも

というくらい揺れて、前の人とぶつかったりします。

10分か15分くらいだと思いますが、沖縄とかで見るバナナボートとちがって、

はるか沖でやるので、落ちたらほんとうに怖いと思いました。

現地人のあんちゃんも、落ちたら泳いで岸まで帰ってくれと本気か冗談か

わからないことを英語で言うので、そっちもスリル満点って感じです。

終わってからみんなぐったりで、特に船酔いチームは、バスの中で寝てました。

おもしろかったけど、たぶんもういいかな。

人生で最初で最後のパラセイリングとバナナボートでした。

うたぞー

nice!(36)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

グアムに行ってきました その4 [家族とのできごと]

最近、ボサノバにはまっております。

職場でもずっとかけながら仕事したい。



さて、グアム2日目です。

到着した日の夜に、お義母さんと伯母さんはコンシェルジェのところに行きまして

翌日の市内観光を予約していました。

朝ご飯がないので、ロビーのカフェでパンを買ったりしていました。

これがなかなか美味しい

この時期はだいたい100円/$でしたから、特に高く感じなかったのでしょう。

翌日はパラセーリングをすることになり、ネットで予約します。

ちょっと重かったけどPCをグアムに持っていきました。

やっぱりスマホよりは安心して操作できます。

さて、子どもたちはプールと海に出て行きます。

orca_share_media1472110385557.JPG

海は遠浅だし、本当にきれいです。

もっと他のところに行ったらもっときれいなのでしょうが、ホテル

近くで泳げるのは楽でいいですね。

疲れたらプールにあるチェアで寝て、部屋に戻って休憩してとかできますから。

実はこの前の日に頼んで魚肉ソーセージを買ってきてもらいました。

魚に餌付けして、それを子どもたちに楽しんでもらいたかったのです。

僕が初めてその威力を見たのが石垣島でした。

きれいな魚がわーって寄ってきます。

この日は、1本使っただけでしたが、ほんとうにたくさんの魚が寄ってきます。

小学5年生の甥っ子はとても気に入って、ずっと浮いたままです。

そうそう、前の夜にABCストアで日焼け止めを買っておいたのです。

SPF100という日本では当然販売されていない強力なタイプ。

ガイドブックではこれくらいでないと、大変なことになると書いてありました。

もう焼けたくないので、ばっちり塗りましたが。

海で泳いでいる間にだんだん落ちていきます。

子どもだけで海で遊ばせるわけにはいかないので、一緒につきあいますと

大変な日焼けになってしまいます。

ラッシュガードもばっちり着たのですが、境目がはっきりわかるくらい焦げました。

昼ご飯は海だのプールだので楽しんでいる合間を縫って、マクドナルドで買ってきた

ハンバーガーを部屋で食べてまた泳ぎにいく子ども達。

20160827_171232.jpg

甥と次男です。

プールに監視員はいますが、何か言うことはほとんどありません。

こんなスライダーはぶつかって怪我しそうですが、それもこれも全て自己責任の国。

文句あるなら訴訟でも何でもどうぞなんでしょうね。

でもこれが最高に楽しかったようです。

夜は、グアムというかUSAですから、がっつりお肉にしましょうかとOUTBACKという

ステーキのチェーン店を予約しました。

さすがに9人ですから予約しておかないと入れないです。

ここではもしもカードで払っても余計な手数料はとられないとは思いますが、

伯母さんがごちそうしてくれました。現金で。ごちそうさまでーす。

お肉がでかいのはわかりますが、ポテトもなぜあの大きさなんでしょうね。

そしてまたDFSにみんなは向かっていくのでした。

結果的に毎晩行っていました。

うたぞー
nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
前の10件 | - 家族とのできごと ブログトップ
メッセージを送る